あしたの気分は晴れ!

世の中で話題になっていることや人気がある情報を掲載しています。

梅雨時に洗濯ものが乾かない,今有る物で簡単に乾かす方法は何か



「スポンサードリンク」

梅雨時の洗濯もの
梅雨時に洗濯物を干すことは大変なことです。湿気が多い時期なのでなかなか乾かないですね。
そこで、少しでも速く乾かす方法はないかと思っている方も多いはずですので、参考になることを下記に示します。

乾き方の速さの違い
①空気の流れ:
 洗濯物は風が有る時は速く乾きます。そのことを念頭に置いて室内で洗濯物を干す場  合は、風通しを良くすると速く乾きます。
②除湿:晴れた天気のいい日には洗濯物は速く乾きます。それは湿度が低いからです。梅雨時には湿度はかなり高くなりますから、この湿度を低くする工夫をすればいい訳です。
③干し方:洗濯ものを丸めて床に置いても乾くことは乾きますが・・・そんなことをする人はまずいないでしょう。速く乾かすには干し方が有ります。

どんな乾かし方が有るか
①を考慮した干し方:
扇風機を使用する。洗濯ものに向けて扇風機の風を送るのですが、風の量や強さによって乾き方も違ってきますので、状況に応じて扇風機の風の強さを変えてみま。

②を考慮した干し方:
エアコン、ドライヤー、アイロンの利用です。エアコンはドライ機能が有りますし、それでかなりの部屋の湿度を取ることができて洗濯物も速く乾燥します。ドライヤーは温風を利用して乾燥を速めます。アイロンは熱を利用して蒸発を速める訳です。

③を考慮した干し方:
ハンガー、ピンチハンガーを使うことで洗濯物の乾き方を速めることができます。
①の空気の流れを考慮した干し方をすることです。洗濯物をびっしりとくっ付けて干すのではなく、間を開けて干します。そうすると洗濯物の間を空気が気持ちよく流れますので、速く乾きます。

その他の方法:
洗濯機の脱水機能を利用する
新聞紙を利用

干し方の注意
洗濯ものを間を開けて干す
折りたたんで干す物は長さを違えて干す
風方向に向かて小物を干す
ポケット類が有る物は裏返して干す
生地の厚い部分を上にして干す

まとめ:
この梅雨時に洗濯を毎日している主婦の方はお疲れ様です。
湿気との戦いで少しでも効果的に乾かしたい!
その必死の願いを実現するために、
考えられる方法に取り組んでみましょう。

家族の笑顔が励みになります!